色々な脱毛方法

脱毛にはいろいろな方法があります。
主なものでは、光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛、ワックス脱毛などがあります。

光脱毛とレーザー脱毛は、光を当てることで脱毛します。
この光は黒い毛に反応し、毛根の活動を停止させることで脱毛をします。
光脱毛とレーザー脱毛の違いは、使う光の強さです。
レーザーの方が強いエネルギーを持っています。
そのため、脱毛効果が出るまでの期間はレーザーの方が短いです。
しかし、レーザー脱毛は光脱毛よりも痛みが強いというデメリットがあります。
料金は光脱毛の方が安いです。

電気脱毛は、光脱毛やレーザー脱毛よりも効果が高い脱毛方法です。
一本ずつ毛を抜いていくので、確実に効果がでます。
また、永久脱毛としても認められています。
しかし、痛みはレーザー脱毛よりも強いと言われています。
また料金も高いです。

ワックス脱毛は、粘着力のあるワックスを塗ってからテープなどを張り、剥がすことで脱毛します。
イメージとしては、ガムテープを貼って、剥がすときに毛が抜けるのを想像してもらうと分かりやすいと思います。
処理してすぐに脱毛できますが、またすぐに生えてくるというデメリットがあります。
また痛みもあります。

それぞれの脱毛方法の違いを知って、ニーズに合わせて選択すると良いでしょう。